講演

講演あるいはセミナーにつきましては、その組織にとって、どういう目的で開催するかが大事なポイントです。たとえば以下のような目的が考えられます。

  • お取先企業との関係強化や売り上げ拡大のために

    いわゆる販売促進として集客に活用することでお客様の商品に対する理解を深めていただくものです。または主催者の好イメージの蓄積を狙うことで、クオリティの高さを知らしめるものです。その効果は、モノづくりにかける製造現場のやりがいや、営業現場での一人ひとりの営業マンの自信にも反映されて行きます。
    ただ商品を告知するだけではなく、社会へ提供する意義を持ったセミナーの開催をご検討いただくのが大事なのではないでしょうか。

  • イメージ戦略のために

    商品にもよりますが、エンドユーザーに対するイメージ戦略の一環としてとらえるための開催もあります。
    どんなに良いモノでも、社会に浸透していかない商品には、品質や認知度や普及率などといった、いくつもの課題があるということです。
    一般社会を対象にした衣・食・住でも、2011年の未曾有の大地震や津波の体験から、今や安全・安心がキーワードとなっているのは周知の通りです。またライフスタイルが年齢によってギャップの激しいのも最近の特徴です。セミナー開催による影響力は、地味ですが、正しい情報として伝えて行く手段でもあります。

  • 教育や人材育成のために

    組織で働く人材の活性化もひとつです。経済の低成長がつづく現在、成果主義を導入している組織も多いと思います。しかし、成果を上げる前に、成果をあげさせる教育や人材育成が大事なのではないでしょうか。
    特にミドルマネージャーのマネジメント強化やコーチ力を高めてやることで、モチベーションをアップさせ、業績へとつづくわけです。インセンティブの意味は、人材の価値を上げてやることです。

以上述べてきましたことに応えられる講師陣を用意しました。一度、講演やセミナーのご相談をください。

講演講師陣

ご依頼に合った講師を派遣、ご紹介。

講演会、研修会・セミナー・トークショー等を企画中の方、予定されている方、是非お気軽にご相談ください。プログラム設計なども含め、独自のネットワークでご依頼に合った講師を派遣、ご紹介いたします。
また講師陣は今後も続々とご紹介して行きます。

講演実績

最近の講演やシンポジウムの実績をご覧いただけます。

シンポジウムの場合には特に、講師派遣のみならず、テーマやプログラム設計のご提案からいたします。